叢書・ウニベルシタス 529
イングランド18世紀の社会 〈新装版〉

四六判 / 630ページ / 上製 / 定価:7,000円 + 税 
ISBN978-4-588-14034-1 C1322 [2016年05月 刊行]

内容紹介

ジョージ王朝の世紀の特異性と多様性、社会の秩序、権力と政治と法律、人々の生活、産業革命への変貌など、社会構造と社会活動、社会と政治の相互作用を分析する。

著訳者プロフィール

ロイ・ポーター(ポーター ロイ)

(Roy Poter)
1946年生まれのイギリスの歴史家。ケンブリッジ大学クライストカレッジ卒業後、同大学の研究員・講師を経て、79年からロンドンのウェルカム医学史研究所(現在はロンドン大学ユニヴァーシティーカレッジ・ウェルカムトラスト医学史センター)勤務。91年からリーダー。93年から教授。94年大英学士院会員。2001年退職。同研究所名誉教授。2002年3月死去。社会史、医学史などの分野で膨大な研究業績を残した。またテレビやラジオなどメディアでも多彩な活動を展開し、知識の普及に努めた。邦訳書に『狂気の社会史』『人体を戦場にして 医療小史』『身体と政治』(以上、法政大学出版局)、『健康売ります』(みすず書房)がある。

目羅 公和(メラ キミカズ)

1947年生まれ。東京教育大学卒業後、同大学大学院文学研究科博士課程中退。英文学専攻。鳥取大学勤務を経て日本大学商学部教授。2013年退職。共著に『戦後イギリス文学』『現代イギリス文学と同性愛』『階級社会の変貌』(以上、金星堂)、『現代の批評理論』第3巻(研究社)など。訳書にロイ・ポーター『狂気の社会史』『人体を戦場にして 医療小史』『身体と政治』(以上、法政大学出版局)のほか、『ノストラダムス百科全書』(共訳)『ノストラダムス予言全書』(共訳)『錬金術大全』『古代ローマの食卓』(以上、東洋書林)、『魔法と錬金術の百科事典』(柊風舎)、編著に『ちょっと考えるアメリカン・ジョーク集』(英潮社)などがある。

※上記内容は本書刊行時のものです。

目次

日本語版への序
監修の辞
謝 辞
改訂版への序
換算表

はじめに
1 光と闇
2 社会秩序
3 権力と政治と法律
4 日々の生活
5 稼ぐことと遣うこと
6 持つことと愉しむこと
7 日常経験の変化
8 産業社会に向かって
9 結びに

訳者あとがき
統計表
参考書目
索 引

関連書籍

『狂気の社会史』
R.ポーター:著
『身体と政治』
ロイ・ポーター:著
『イギリス宗教史』
シェリダン・ギリー:編