名誉と快楽
エルヴェシウスの功利主義

第11回渋沢・クローデル賞;藤田亀太郎特別賞受賞
A5判 / 320ページ / 上製箱入 / 定価:5,000円 + 税 
ISBN978-4-588-15018-0(4-588-15018-9) C3010 [1993年09月 刊行]

内容紹介

第11回渋沢・クローデル賞/藤田亀太郎特別賞受賞 道徳の世俗化を謳い,利己心と名誉心の両立に基づく社会を模索したエルヴェシウス。その道徳哲学,政治経済思想を軸に検討する。