叢書・ウニベルシタス 115
暴力と聖なるもの

四六判 / 616ページ / 上製 / 定価:6,000円 + 税 
ISBN978-4-588-00115-4(4-588-00115-9) C1336 [1982年11月 刊行]

内容紹介

ギリシア悲劇,神話,宗教,儀礼等における供犠の意味・役割を解明し,構造人類学・精神分析学を批判的に検討しつつ,我々文明の根底にひそむ「暴力」を抉り出す。