叢書・ウニベルシタス 205
資本とその分身
社会的コードの経済学批判

四六判 / 240ページ / 上製 / 定価:2,400円 + 税 
ISBN978-4-588-00205-2(4-588-00205-8) C1333 [1987年03月 刊行]

内容紹介

前著『アンチ・エコノミクス』での視座を全面展開させ,精神分析学・記号学など諸概念を駆使して現代資本主義文明のトータルな認識とその超克の可能性を切り拓く。