叢書・ウニベルシタス 235
火,そして霧の中の信号─ゾラ

四六判 / 568ページ / 上製 / 定価:4,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00235-9(4-588-00235-X) C1310 [1988年04月 刊行]

内容紹介

ゾラの大作『ルーゴン = マッカール叢書』の内包する基本構造を広範な歴史的・社会的コンテクストにおいて読み解き,19世紀科学と自然主義文学との同一性を語る。