叢書・ウニベルシタス 301
記号と夢想
演劇と祝祭についての考察

四六判 / 388ページ / 上製 / 定価:3,800円 + 税 
ISBN978-4-588-00301-1(4-588-00301-1) C1374 [1990年07月 刊行]

内容紹介

人間の生の自己演劇化の場として祝祭を位置づけ,アルトー,フロイト,バタイユ等を検証・援用しつつ,悲劇—祝祭—演劇の連結を主題とする現代祝祭論を展開する。