叢書・ウニベルシタス 572
批判理論の系譜学
両大戦間の哲学的過激主義 Auszug aus der entzauberten Welt : philosophischer Extremismus zwischen den Weltkriegen

四六判 / 322ページ / 上製 / 定価:3,600円 + 税 
ISBN978-4-588-00572-5(4-588-00572-3) C1310 [1997年06月 刊行]

内容紹介

ヴェーバー,カール・シュミット,ハイデガー,ベンヤミン,アドルノ… ワイマール時代の危険をはらんだ思考の絡み合い,およびその哲学的エッセンスを提示する。