叢書・ウニベルシタス 782
十八世紀の恐怖
言説・表象・実践

四六判 / 456ページ / 上製 / 定価:5,000円 + 税 
ISBN978-4-588-00782-8(4-588-00782-3) C1322 [2003年12月 刊行]

内容紹介

啓蒙期の知的文化の中心になお留まっている恐怖の諸相を,聖書画像・刑罰制度・独裁政治・人食いネズミなどに読み取り,光の時代の深層にひそむ人間の暗黒を問う。