りぶらりあ選書
資本論成立史 2
1857-58年の『資本論』草案

四六判 / 224ページ / 上製 / 定価:1,200円 + 税 
ISBN978-4-588-02042-1(4-588-02042-0) C1333 [1973年07月 刊行]

内容紹介

本巻は,『経済学批判要綱』の「生産過程の篇」を扱い,『資本論』の核心をなすに至る理論的展開を精細に研究するとともに,マルクス賃金論の思考構造を解明する。