りぶらりあ選書
革命と哲学
フランス革命とフィヒテの本源的哲学

四六判 / 230ページ / 上製 / 定価:1,300円 + 税 
ISBN978-4-588-02063-6(4-588-02063-3) C1310 [1976年12月 刊行]

内容紹介

ドイツ哲学革命において,フランス革命の問題性を最も根源的に受けとめたフィヒテの〈行動する自我〉の論理を追求し,歴史的現実に向う思想家の実像を鮮やかに描く。