りぶらりあ選書
盗まれた手の事件
肉体の法制史

四六判 / 362ページ / 上製 / 定価:3,600円 + 税 
ISBN978-4-588-02223-4(4-588-02223-7) C1022 [2004年07月 刊行]

内容紹介

切断された他人の手を奪うという虚構の事件を考えるなかで,ローマ以来の肉体と法の歴史をつぶさにたどり,臓器移植をめぐる生命倫理の議論に鋭い一石を投じる。