ディルタイ全集 第4巻
世界観と歴史理論

ヴィルヘルム・ディルタイ:著, 長井 和雄:編集/校閲, 竹田 純郎:編集/校閲, 西谷 敬:編集/校閲
A5判 / 1084ページ / 上製貼箱入 / 定価:25,000円 + 税 
ISBN978-4-588-12104-3 C3310 [2010年02月 刊行]

内容紹介

生、体験、理解といった諸概念の連関を認識論的に基礎づけ、人類史における精神科学の意義を画定する「歴史的理性批判」の作業を通じて、20世紀哲学思想の多方面に甚大な影響を及ぼした、後期ディルタイの歴史論および「世界観」学を初めて完全な形で集成。ウェーバー社会学やフッサール現象学、ハイデガーやガダマーの解釈学等と交錯する、その豊かな思想構造の全容を余すところなく伝える。〔哲学〕