明治前期大陸政策史の研究

A5判 / 284ページ / 上製箱入 / 定価:4,500円 + 税 
ISBN978-4-588-32120-7(4-588-32120-X) C3021 [1998年03月 刊行]

内容紹介

明治新政府が直面した領土問題を中心に,岩倉具視・井上馨・森有礼・山県有朋らの外交政略および対外交渉の過程を検証して,大陸政策の形成とその内実を究明する。