叢書・ウニベルシタス 500
大いなる体系
聖書と文学

四六判 / 478ページ / 上製 / 定価:4,800円 + 税 
ISBN978-4-588-00500-8(4-588-00500-6) C1390 [1995年11月 刊行]

内容紹介

文学批評の立場からテキストとしての聖書に挑み,聖書を神話という大いなる体系として位置づけつつ,西欧の想像力の枠組と文学の神話的構造を解明する壮大な試み。