叢書・ウニベルシタス 726
力に満ちた言葉
隠喩としての文学と聖書

四六判 / 470ページ / 上製 / 定価:4,800円 + 税 
ISBN978-4-588-00726-2(4-588-00726-2) C1398 [2001年07月 刊行]

内容紹介

『批評の解剖』『大いなる体系』につづくフライの批評理論の三部作。西洋の文学伝統と聖書世界との関わりを包括的に再検証する,実践的かつ鋭敏な批評精神の展開。