叢書・ウニベルシタス 796
作用と反作用
ある概念の生涯と冒険

四六判 / 462ページ / 上製 / 定価:4,900円 + 税 
ISBN978-4-588-00796-5(4-588-00796-3) C1310 [2004年09月 刊行]

内容紹介

科学史・文学史・哲学史の流れの中で,作用と反作用という一対の概念が辿った道のりをパノラマ的な視野で捉え,近代ヨーロッパの壮大な「知の歴史」を映し出す。