叢書・ウニベルシタス 881
〈未開〉からの反論
文明化の過程の神話 Ⅴ

四六判 / 1036ページ / 上製 / 定価:9,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00881-8 C0320 [2008年01月 刊行]

内容紹介

裸体や羞恥心、性と暴力をめぐって、エリアスの〈文明化の理論〉を徹底的に検証し反論し続けてきたデュルのライフワーク、ついに完結。フィールドワークを重ね、膨大な文献を渉猟し、エリアス自身が採り上げたテキストや図像にも、全く異なる読み方が可能であることを示しつつ、傲慢なる〈文明〉、エスカレートする暴力の〈近代〉に対する、〈未開〉の自己抑制を論じ、〈中世〉の見直しを迫る。