叢書・ウニベルシタス 1109
イシスのヴェール
自然概念の歴史をめぐるエッセー

四六判 / 524ページ / 上製 / 定価:5,000円 + 税 
ISBN978-4-588-01109-2 C1310 [2019年12月 刊行]

内容紹介

「自然は隠れることを好む」。ヘラクレイトスの謎の箴言から、25世紀にわたる西洋世界の自然探究が始まる。慎しみ深く身を隠す女神の真の相貌をめぐって、古代哲学から中世の神秘主義、ルネサンス以降の機械論的世界観からゲーテ、ニーチェやハイデガー、そして現代科学にいたるまでの人間の知が繰り広げてきた思索の営みの物語。フーコーの信頼厚かったフランスの古典学者アド、初の邦訳。

関連書籍

『プレソクラティクス』
エドワード・ハッセイ:著
『無神論の歴史 上・下』
ジョルジュ・ミノワ:著
『造形芸術と自然』
松山 壽一:著