叢書・ウニベルシタス 744
非人間的なもの〈新装版〉
時間についての講話

四六判 / 286ページ / 上製 / 定価:3,500円 + 税 
ISBN978-4-588-09921-2 C1310 [2010年06月 刊行]

内容紹介

「非人間的なもの」とは何か。それは人間主義が張り巡らした陰謀の網を突き破り、「人間」なるものの姿を描き出す制度を擦りぬける営みである──とする観点から、カント、ライプニッツ、フロイト、さらにはポストモダン、人間の意識と時間を論じるとともに、ニューマンの絵画、ヴァレーズの音楽といった芸術論を語る、リオタール晩年の講演集。【哲学・思想】