思想*多島海シリーズ 15
主体と空間の表象
砂漠・エクリチュール・魂

四六判 / 190ページ / 上製 / 定価:2,300円 + 税 
ISBN978-4-588-10015-4 C1310 [2009年06月 刊行]

内容紹介

デカルトやライプニッツ、スピノザからイスラム哲学、東洋哲学まで広範な思考原理を問い、現代の哲学がそこからいかに記号や言葉、イメージ、メランコリーなどをとらえるようになったのか考察する。また、和辻哲郎や西田幾多郎をとりあげ、日本の哲学における独自性、主体のあり方など、西洋哲学との比較研究もこころみる。〔哲学・思想〕