叢書・歴史学研究
日本産業発達史の研究

A5判 / 330ページ / 上製箱入 / 定価:5,800円 + 税 
ISBN978-4-588-25025-5(4-588-25025-6) C3321 [1981年05月 刊行]

内容紹介

物の生産の場への斬新な視角をもって,中世における製紙・酒造・木綿機業の成立・展開を追い,その製造技術と組織,流通過程及び用途,幕府の酒屋統制等を究明。