叢書・ウニベルシタス 547
異端カタリ派の哲学

四六判 / 290ページ / 上製 / 定価:3,200円 + 税 
ISBN978-4-588-00547-3(4-588-00547-2) C1310 [1996年11月 刊行]

内容紹介

善悪二原理がこの世において鎬を削る戦場としての人間,その創造と堕落をめぐって展開された,西欧思想史上注目すべき〈根源的二元論〉の構造と意義を解き明かす。