叢書・ウニベルシタス 640
崇高とは何か

四六判 / 420ページ / 上製 / 定価:4,600円 + 税 
ISBN978-4-588-00640-1(4-588-00640-1) C1310 [1999年05月 刊行]

内容紹介

芸術や美学,哲学の思想史の中でたえず問われてきた崇高とは何か。カント,ロンギノスを読み直しプッサンの絵を分析し,リオタールらが崇高概念の再思考を試みる。