叢書・ウニベルシタス 937
ショーペンハウアー哲学の再構築〈新装版〉

四六判 / 302ページ / 上製 / 定価:3,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00937-2 C1310 [2010年05月 刊行]

内容紹介

学位論文『充足根拠律の四方向に分岐した根について』第一版テクストの翻訳ならびにその綿密な読解を通して、従来のショーペンハウアー理解像の一新を図り、カントの問題意識を引き継いだ超越論哲学者としての姿を呈示する。2000年の初版刊行以来、好評を博す研究上の基本文献を、ショーペンハウアー没後150年となる2010年を記念して改訂復刊。叢書・ウニベルシタスでの新装版。〔哲学〕