ハリエット・タブマン(仮)
彼女の言葉でたどる生涯

四六判 / 304ページ / 並製 / 定価:2,800円 + 税 
ISBN978-4-588-36419-8 C0023 [2020年04月 刊行]

内容紹介

奴隷制が敷かれていた19世紀のアメリカで、命の危険をかえりみず多くの黒人奴隷を南部から救い出した、「黒人のモーセ」ことハリエット・タブマンの伝記。逃亡奴隷を救出する秘密組織「地下鉄道」の車掌として指揮をとり、南北戦争時は北軍のスパイとして活躍し、晩年には女性参政権運動に身を投じた。分断が叫ばれる今こそ目を向けたい、連帯の力を信じ自由を求めて生涯闘い続けた、ひとりの女性の姿を描く。