叢書・ウニベルシタス 936
自然界における両性
雌雄の進化と男女の教育論

四六判 / 218ページ / 上製 / 定価:2,500円 + 税 
ISBN978-4-588-00936-5 C1340 [2010年05月 刊行]

内容紹介

著者アントワネット・ブラックウェルは19世紀半ばのアメリカで最初の女性牧師となり、教会を離れてからは執筆家・演説家として活躍した人物。本書は、当時の最新であったダーウィン、スペンサーによる「進化論」や「生物学」、さらにはクラークの「女子教育論」などを科学的手法を用いて客観的かつ批判的に再考し、女性の立場から「男女の等価性」を論じた注目すべき古典の翻訳。【生物・科学史/女性史】