りぶらりあ選書
肉体の文化史
体構造と宿命

四六判 / 372ページ / 上製 / 定価:2,900円 + 税 
ISBN978-4-588-02183-1(4-588-02183-4) C0322 [1997年01月 刊行]

内容紹介

ヴィクトリア朝前期における性道徳の実態を説き,その崩壊する過程を辿る肉体解放の歴史。フロイトの貢献,ロレンスやミラーの文学,サルトルの肉体哲学におよぶ。