りぶらりあ選書
世界の狩猟民
その豊饒な生活文化

四六判 / 486ページ / 上製 / 定価:5,200円 + 税 
ISBN978-4-588-02234-0 C1339 [2008年02月 刊行]

内容紹介

一万年前、人間はすべて狩猟民だった。狩猟民とは農業を知らず、家畜を飼わない民である。著者は世界中の主だった狩猟採集民族を、民族ごとではなく、基本装具、狩りや漁のスタイル、結婚や儀礼、シャーマンなどテーマごとに考察する。アメリカ先住民、アボリジニ、アイヌ、イヌイットといった人々が、仲間と助け合い、豊かな知恵をもとにいかに生活の技を編み出し、伝えていったのか。