法政大学現代法研究所叢書 30
グローバリゼーションとグローバルガバナンス

鈴木 佑司:編著, 後藤 一美:編著
A5判 / ページ / 上製 / 定価:2,900円 + 税 
ISBN978-4-588-63030-9 C1336 [2009年03月 刊行]

内容紹介

近代国家が誕生して以来350年余を経た今日、グローバリゼーションが突きつけている国境を超えた課題とは何か──。第一部では国際協力のアジェンダと方法、正義と法、暴力への対応と安全保障、メディアにおける対応などを論じ、第二部ではロシア、インドネシア、中国における変化と対応を取り上げる。資料編として、国境を超えた市民社会の相互交流と協力についての事例調査を付す。