触発する社会学
現代日本の社会関係

四六判 / 314ページ / 上製 / 定価:3,300円 + 税 
ISBN978-4-588-67211-8 C1036 [2010年03月 刊行]

内容紹介

グローバリゼーションが本格化し、メディア・テクノロジーの革新が劇的なスピードで進んだ1980年代以降を現代と位置づけ、〈身体〉〈越境〉〈メディア〉〈コミュニティ〉のテーマのもとに、政治的・経済的社会関係をも内包する社会的・文化的社会関係を考察する。臓器移植や高齢者福祉の問題から、観光や性の越境、多文化共生、コミュニティの変容などにわたって、社会学的発想を触発する気鋭の論集。〔社会学〕