叢書・ウニベルシタス 219
意味の論理学

四六判 / 460ページ / 上製 / 定価:4,800円 + 税 
ISBN978-4-588-00219-9(4-588-00219-8) C1310 [1987年10月 刊行]

内容紹介

ルイス・キャロルの文学世界を,新たに言語表現の世界つまり《表層の世界》として捉え,、その存在の様態を明らかにした60年代ドゥルーズ思想の頂点を成す論考。