叢書・ウニベルシタス 1099
ベニカルロの夜会
スペインの戦争についての対話

四六判 / 258ページ / 上製 / 定価:3,800円 + 税 
ISBN978-4-588-01099-6 C1398 [2019年09月 刊行]

内容紹介

政治的混乱の続く1931年にスペイン共和国首相となり、36年には人民戦線内閣の首班として大統領に就任、激しい内戦の果てに亡命先で没した政治家マヌエル・アサーニャ。本書は、民主主義的共和主義を理想とする文学者でもあったアサーニャが、凄まじい殺戮と悲劇の渦中にある祖国の思想状況を対話形式で描き、死の前年の39年に刊行された歴史的作品である。本邦初訳、訳者による詳細な解説を付す。

関連書籍

『情熱の哲学』
佐々木 孝:著
『ベラスケスのキリスト』
M.デ・ウナムーノ:著