鉢植えと人間

A5判 / 296ページ / 上製 / 定価:4,400円 + 税 
ISBN978-4-588-37126-4 C1070 [2018年12月 刊行]

内容紹介

古今東西、人間の暮らしは鉢植えとともにあった。アドニスの園の神話から、中世・近世の文人文化における盆山図像、中東世界の織物文様、西洋近代化以降の盆栽の表象、絵画や映画作品のなかの鉢植えの機能、さらにはオフィスの観葉植物まで──。生と死の両義性をはらむ身近な植物栽培の歴史を振り返り、その意味を総合的に読み解く初の文化史。